社長からのご挨拶TOPMESSAGE

未来を創造する企業へ

株式会社カナエは、昭和46年2月にカナエ商会として現会長の志川和彦が長野市三輪にて包装資材の販売を開始したところから始まりました。 創業当初から地域の皆様にご愛顧をいただき、今日に至るまで経験と実績を日々積んでいきています。
 
製造メーカーとして1983年からシール・ラベルの印刷・加工も開始し、より細やかなニーズへの対応を模索し、可能な限り対応をしてまいりました。
 
これまでの経験の中で、包装資材による利便性・保存性・機能性を生かした製品や、見た目・売れるデザインなどをお客様にご提案しています。
 
包装資材は大量消費型から脱プラスチック・リサイクルなどの3R。 シール印刷もアナログ印刷からデジタル印刷へ。
 
時代時代で消費者のニーズが変化し、そしてそれに呼応するように得意先様も仕入先様も変化しています。
 
創業から早50年の節目を迎え、時代は創業時とは大きく様変わりしました。 経済活動を通じて、どの時代にも変わらず私たちの会社に関わる得意先様、仕入先様、社員の皆さんとそのご家族、そして地域に貢献できるよう、日々の研鑽を通じて次代に向けた成長をしていく所存です。

代表取締役志川 孝之